お店づくりと日常の出来事 TASC BLOG
2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ネットで問い合わせる

CONCEPT こだわり・想い・伝えたいこと

WORKS 施工実績

WORKFLOW お店づくりの流れと進め方

QUESTION よくある質問

イベントブース設営!!Pet博2021大阪 その1

2021.09.24


こんにちは。
今年の8月は雨がとても多かったですね。去年はエアコンをガンガン使った記憶があったので、大違いでした。
夏が終わり、あっという間にシルバーウィークがやってきました。

TASCでは、、愛犬・愛猫+住宅リノベーション事業をメインとする「Renomar」が

『Pet博2021大阪』 9/18~9/20 インテックス大阪


に出展いたしました。

出展はずいぶん前に決定していたのですが、新型コロナの感染者数がこれまでにないほど増加し、緊急事態宣言の発令があり、さらには大阪ではインテックス大阪に野戦病院が作られることになり。。。様々なことがありましたが、イベント開催自体にはSTOPがかからず、無事に3日間開催となりました。
もちろん緊急事態宣言のルールにのっとり、入場人員の制限や感染対策徹底などは厳しくおこわれる中の開催でした。

今回のPet博では、犬の幼稚園「HEY!DOGS!!」様、美容と健康を研究される『ベルッシモJAPAN』様とのコラボブースで
TASCとしては、このブース設営にかなり力を入れました。



ハウス型のブースに徹底的にこだわりました。住宅リノーベーションですもの♪
Pet博では4ブースが1区画が基本です。さらにブース間の仕切りからの装飾には消防法で高さ制限がありましたが、壁から屋根部分を離すことで規制を守りつつもハウスにすることができました。

2×4材で組立式にすることによって、次のイベントでも継続して使用できるように
タペストリーサインはイベント時は目隠しとして、通常はロールアップしてブース内を開放できるようにしました。
また木のナチュラルさと合わせるため薄地のタペストリーにシンプルな文字でのサインとしました。

HEY!DOGS!!様でされる物販では有孔ボードを設置し、自由に棚を設置・追加できるつくりにし、ここでもナチュラル感は失われないようボードの素材も選びました。



イベントブースの設営は、より効果的な見せ方やレイアウトについて今後も勉強し、同じくイベント出展される方々にもご提案できればと思っています!
続く。。。